脱、春休み

本日 高校の入学式が無事終わりました。
この日を迎えることで ずっと前のめりに構えていた行事が終了しました。
この春 卒園、卒業、入園、入学を迎えたみなさま、改めておめでとうございます。
新しい環境に子供を送り出すのは 不安も多くて同じように緊張するかと思いますが、毎日刺激的な出来事に 心弾ませている我が子の 末長い成長も楽しみではないでしょうか。
年長さんになった彼らは 年少さんよりもグンと大きくなり、ぽちゃんとしていたお顔も引き締まり随分お兄さん、お姉さんになったわね、なんて思っていたけど。
小学1年生に上がると 高学年の子に囲まれる我が子はなんとも頼りなく幼いあの頃に逆戻り…
背中よりも大きなランドセルが、気がつけば “コント小学生”っていうくらい 大きな背中には 少し足りない程のサイズになり、なんだか声も体も野太くなってきちゃったわね、と思いきや…
詰襟、セーラー服がブカブカ状態で 大きなリュックを背負い 先の成長を見込んで買った大きな輪っぱの自転車にまたがる姿は その中にもう一度だけ幼い我が子を見つけられるように…
いつもいつも 新しい制服を着るたびに 初々しさを引き戻してくれるこの制度に感謝。
そして高校に上がると それ以上大きくなる事はまれにない女子は、ただただ
『ヒト』となっていくばかり。
我が家の次女もヒトとなっていけるのでしょうか。
新しい制服で少し緊張した面持ちは 久しぶりに見た新鮮な表情でした。

姉さんはいよいよ大学生。
我が家に大学生がいるなんて 変な感じで。
片道2時間かけて行く学校はとてものどかな環境。
ひたすら坂を上っていくこの先に
恋い焦がれていた建造物があるのです。
まだ2日目なのにヘロヘロになって帰宅した姉さん。
友達になった子は皆県外の子ばかりだそう。
年上もあり。
でもみんな願って願ってここにきた子ばかり。
県内なのに1番遠いってありえない、とか文句を言っているけど、その坂道を充分噛み締めて上りやがれ!って話です。
新生活が始まった皆さんにエールを!
長い春休みから解放された親御さんに安らぎを!

新学期は何かと慌ただしいですが、またひと息つきにいらしてくださいね。
楽しいネタ抱えてお待ちしてます!


another children uta

愛知県額田郡幸田町で、子供服、大人服、オリジナル服を取り扱いしています。