夏の終わりはこれ

梨! なし!

甘くてみずみずしくて止まらない。

わずかな時期しか味わえないから余計に愛おしい。

これが終わると もう秋はすぐそこ。

そんな感じで季節の変わり目を感じるのです。